おすすめのベトナム語変換アプリ5選!アプリの選び方も知っておこう

のべ1,113がこの記事を参考にしています!

ベトナム語を勉強するときに役立つのが変換アプリです。辞書は重たいしかさばりますが、スマホがあれば屋外でもどこでも使えるので勉強もはかどります。

しかし英語などの言語に比べると種類が少ないのがネックですから、おすすめのベトナム語変換アプリを紹介していきます。「どのアプリが向いているか」は人によっても違うので、選び方も紹介していきます。

使いやすくておすすめ!ベトナム語変換アプリ一覧

スマホは本当に便利なアイテムです。ダウンロードするだけでベトナム語の変換アプリを使うことができますから、勉強や調べものに使うようにしましょう。

ここでは使いやすくておすすめのベトナム語変換アプリを紹介していきます。

シンプルで使いやすい!おすすめ変換アプリ3選

シンプルな機能ながら使いやすい変換アプリは以下の通りです。

・Excite翻訳
非常にシンプルな変換アプリです。テキストを入力して翻訳するアプリなので、ちょっと使いたいという人におすすめです。

再翻訳機能がついているので翻訳が正しいのかどうかのチェックもできます。余計な機能がないので、ベトナム語中級者以上には物足りなさがあります。

しかし無料でダウンロードすることができるので、まずはシンプルなものを試したいという人におすすめです。

・万能翻訳機-写真翻訳音声翻訳ソフトウェア
テキスト、写真、音声の機能がついた変換アプリです。最低限の機能はついていますし、回数制限もないので使い勝手が良いです。アプリもサクサク動く点もおすすめですし、こちらも無料でダウンロードして使うことができます。

・日本ベトナム語翻訳
テキスト、音声機能がある変換アプリです。音声もついていますがシンプルなので、実際にベトナム人と会話をする機会がある人にもサッと出して使えます。発音の練習にもなるので、初級者にもおすすめです。

機能が充実している!おすすめ変換アプリ2選

充実した機能がある変換アプリは以下の通りです。

・Google翻訳
有名な翻訳変換アプリです。テキスト、画像、手書き、会話翻訳、音声翻訳、オフラインと機能が充実していますし、これだけの機能が付いていて無料なのが嬉しいところです。

機能が多い変換アプリを探しているけど、「何を選べばいいか分からない」という人におすすめです。WEBでも使えますが、アプリの方が使える機能が多くなっています。

・音声&翻訳-音声機能・辞書付き
テキスト翻訳は17か国語、音声翻訳は54か国語対応しているアプリです。辞書付き、音声付きで、音声から音声の翻訳もしています。日本語 → ベトナム語だけではなく、ベトナム語 → 英語などにも変換できます。

「ありがとう」はベトナム語で「Cảm ơn」といいますが、そのまま「Thank you」と他言語に翻訳することも可能です。ベトナム語だけを勉強したいのであれば必要ないかもしれませんが、英語 → ベトナム語など、他の言語を混ぜて学習したい人におすすめです。

ちなみに「音声&翻訳-翻訳機」は無料版、「音声&翻訳:翻訳機」は有料版です。

ベトナム語変換アプリの選び方!自分に合ったものを選ぼう

変換アプリといっても種類がいろいろあります。機能がたくさんついているものもあれば、ごくシンプルなものもありますから、どんな機能があるのか知っておきましょう。

「ちょっと調べものをするときに使うだけ」という人もいれば「しっかり勉強したい」という人もいますから、自分に合ったものを使うのが一番です。

変換アプリについている機能

ベトナム語の変換アプリについている機能にはこのようなものがあります。もちろんこれ以外にもありますが、主にこういったことができるようになっています。

・テキスト翻訳
文字を打ち込むと翻訳される、ごく一般的な変換機能です。ほとんどのアプリについています。

・音声読み機能
変換したときの翻訳を音声で聞くことができる機能です。多くのアプリについていますし、ベトナム語は発音が大事なのでできればこの機能が付いているものがおすすめです。

・手書き入力機能
ベトナム語はアルファベットに似ていますが、独特の記号がついています。文字パットからベトナム語を入力できるのであればこの機能がなくても問題ありませんが、入力できないのであれば必須です。

・画像の翻訳機能
画像を読み込み、そのままベトナム語に変換できる機能です。メニューに何が書いてあるのか、ポスターに何が書いてあるのかといったことに使えますし、文字入力をする手間がかからないのでベトナムに旅行するときにも便利です。

・音声翻訳の機能
音声を聞き取り、日本語とベトナム語に変換してくれる機能です。ベトナム語から日本語に変換するときは発音の問題もありますが、ベトナム人のベトナム語を変換してくれるので、ベトナム人との会話にも役立ちます。

・会話翻訳の機能
こちらは音声翻訳のレベルアップ版ともいえる機能です。複数人の会話でも変換することができる、通訳のような機能をもった変換アプリです。ベトナム語上級者におすすめです。

・オフライン機能
ネット環境のあるところで予めファイルをダウンロードするなどの準備も必要ですが、ダウンロードさえしておけばオフラインでも使用することができます。地下や電波が通じない場所でも使える変換アプリなので、ベトナムの田舎に行く、ネット環境が比較的悪いという人におすすめです。

便利かどうかは人それぞれ!使わない機能ならなくてもOK

変換アプリなので多くの機能がある方が便利ですよね。しかし使わない機能であれば必要ありません。

例えば、高性能な炊飯器を買っても、結局お米を炊くだけしか使わないという人もいますよね。ブルーレイやテレビなどでもそうですが、使わない機能が多くあるとややこしいだけです。

機能が多いと、そのぶん変換アプリの容量も大きくなります。操作画面も複雑になるので、使わないのであれば高性能な機能がないアプリを使うようにしましょう。

変換アプリはどのように、何に使うのかで選ぶことが大事です。目的とアプリの機能のバランスをとるようにしましょう。具体的には以下を目安にしてください。

・本格的に勉強したい → 機能は多い方が良い
・本格的じゃないけどベトナム語に興味がある → テキスト機能
・旅行で使いたい → 画像機能、会話機能
・電車内で勉強する程度の使い方 → テキスト機能、オフライン

本格的に勉強するのであれば、変換アプリの機能は多い方が良いです。日常会話の習得を目指している、ベトナム語の語学スクールに通っている、ベトナムに赴任するなど、しっかりした目的があれば機能は多い方が良いでしょう。

「ちょっと興味がある」「電車内で勉強する」という程度であれば、まずは機能が少ない変換アプリを試し、レベルアップすればもっと便利なアプリに変えていきましょう。

旅行やベトナム人と会話するなどであれば、音声翻訳機能があると便利です。旅行にいくとメニューや文字の読み方で困ることも多いですから、画像変換機能があるものを使うのがおすすめです。

まとめ

ベトナム語の変換アプリといっても、種類や機能はそれぞれです。他の言語と比べて種類は多くありませんが、だからこそ慎重に選んでいきましょう。

変換アプリを使うときはレビューはもちろん、無料か有料かもチェックし、どんな場面で使うのかをよく考えてから選ぶようにしてください。無駄に機能が多いと使いにくさも感じてしまうので、シンプルなものから始め、機能が豊富なものに段々と変えていくという手もあります。

ベトナム語専用なのか、他の言語も変換できるのか、ということも選ぶ基準にしていきましょう。

ベトナム企業や店舗などをご案内いたします。

ベトナムでビジネス展開を考えている方は年々増えてきています。

企業からの駐在も多いのですが、飲食業やIT業も含めどんどん出てきています。

私自身も2018年の8月に初めてベトナムを訪問し、ホーチミンの熱量にやられてしまった一人です。(もちろんいい意味で。)

このたび、ベトナムの方々とのふれあいなどを一年間してきた中で培った人脈などをとおして、今後ベトナムに進出を考えている方のサポートをすることとなりました。

まずは、何をしたいか?どのようなものを見てみたいか?

そういったことをお伝え下さい。

その上で最適なご提案をさせていただきます。

ご興味のある方はぜひ、こちらよりお問い合わせください。

ベトナム語が短期でみるみる上達!?
会話力を身に付けたい方へ