ベトナムの通貨ドンへ両替する方法とは?銀行や空港以外のお得な方法もご紹介!

のべ647がこの記事を参考にしています!

ベトナムの通貨はベトナムドンです。現地での支払いはほとんどが現金となるため、ベトナムへ行くのであれば日本円からベトナムドンへの両替は必須です。でも日本の銀行ではベトナムドンの取り扱いがあまりありません。銀行と空港以外でどのように円から両替をすればよいのか検討がつきませんよね?

そこで本記事ではベトナムドンの知識、日本円からベトナムドンへのお得な両替方法から、安心な方法までベトナムドンの両替に関する情報をすべてご紹介していきます。

ベトナム通貨ドン(Đong)の基礎知識

まずはベトナムの通貨、ドン(Đong)についておさらいしていきましょう。ベトナムでは以前はドルを使えるお店やレストランもありましたが、今は空港以外ではほとんど使えません。ベトナム市街に入る前にドン(Đong)を何らかの方法で準備しておくことをおすすめします。

硬貨は無く、紙幣12種類のみが流通

ベトナムの通貨は「Đong = ドン」となります。「D」に横棒が入って「Đ」となっているところがポイントです。昔は硬貨もありましたが、現在は紙幣のみが流通しています。

小さな単位の紙幣から順に

  • 100ドン
  • 200ドン
  • 500ドン
  • 1,000ドン
  • 2,000ドン
  • 5,000ドン
  • 10,000ドン
  • 20,000ドン
  • 50,000ドン
  • 100,000ドン
  • 200,000ドン
  • 500,000ドン

の 計12種類です。 しかし100ドン、 200ドンはほとんど見かけることがなくなってきており、実質10種類と考えておけばよいでしょう。

ちなみに全ての紙幣にホーチミン国家主席が印刷されており、ベトナム人のホーチミンさんへの愛と尊敬の想いを感じます。

インフレで 「0」の数が多すぎ!?日本円との換算レート

ベトナムは他の諸国に比べてインフレのため通貨に「0」が多く、慣れるまで少し大変です。日本円との換算レートは 2020年1月時点でおおよそ下記のようになっています。

  • 1,000ドン = 4.7円
  • 10,000ドン = 47.45円
  • 100,000ドン = 474.46円
  • 1,000,000ドン = 4744.63円

 

  • 10円 = 2107.75ドン
  • 100円 = 2,1077.50ドン
  • 1000円 = 210,775.02ドン
  • 10,000円 = 2,107,750.21ドン

以前まではドン÷200=円、もしくは円×200=ドンでほぼぴったりでしたが最近は円高気味です。大体の金額を知りたければこちらの計算が簡単です。

汚い紙幣は受取拒否!

5,000ドンまでのベトナム紙幣は紙でできているため、汚れていたりヨレヨレになっていたり傷みが激しいものがよくあります。10,000ドン以上の紙幣はプラスチックでできているため紙製の紙幣よりは強いのですが、それでも熱によって溶けていたり、破けているものもあります。

このような汚い紙幣はお店が受け取ってくれないことがよくあるため、注意が必要です。お釣りでそのような紙幣をもらってしまった時は、即座にお店の人にきれいな紙幣に取り替えてもらうように言いましょう。

もし受け取ってしまって使えない紙幣がある場合は、街にある銀行へ行けば取り替えてもらうことができます。

ベトナムドンの両替をお得にする方法その1【ベトナムで両替】

それではここからは円からベトナムドンへの実際の両替方法を順番に見ていきましょう。

最初はベトナムで両替をする方法です。ベトナムドンも円も世界中で流通している貨幣ではありません。はたしてベトナム現地で円からベトナムドンへの両替をすることはできるのでしょうか?

ベトナムの玄関口、空港での換算レートは?

ベトナムの玄関口である空港で、円からベトナムドンへ両替をすることが可能です。市街地ではベトナムドンしか使えず、タクシーをはじめまだクレジットカードも使えないことも多いため、空港で手持ちのお金をベトナムドンへ両替することをおすすめします。

両替をする時は500,000ドン札だけではなく、100,000ドン以下の小さい単位の紙幣も混ぜてもらうようにしましょう。例えば500,000ドン札だけではタクシーや小さな店では、十分なお釣りを持っていないことがあります。

空港での換算レートは下記のようなイメージです

空港 ベトナムドン10,000ドン  日本円 10,000円
ハノイ 47〜48円 2,070,000〜2,100,000ドン
ホーチミン 48円 2,076,000ドン
ダナン 56円 1,800,000ドン

(2019年12月時点)

一般的には空港は両替のレートが良くないと言われていますが、ハノイ、ホーチミンではそうでもありません。為替とほぼ変わらないレートで両替ができるため、滞在に必要な金額をすべて空港で両替しても問題なさそうです。

一方でダナンは空港での両替レートが良くないため他に選択肢があるのであれば、避けた方がよいでしょう。

街の両替屋のレートが最強!

ベトナムには市街地にも両替屋があります。両替のレートで言えば街の両替屋が最強です。両替屋と言っても厳密には貴金属店が両替を行っています。ハノイとホーチミンの両替を行っている貴金属店がある場所はこちらです。

  • ハノイ:Hà Trung(ハー チュン)通り
  • ホーチミン:Bến Thành(ベンタイン)市場近く

市街地の両替屋さんはベトナム語しか通じない店が多いのですが、レートなどの看板が出ていないこともあり、直接の交渉が必要です。さらに紙幣を少なく渡してきたり、汚い紙幣が混じっていたりするので注意が必要です。

両替時には必ず紙幣の数と状態を確認するようにしてください。また小さい単位の紙幣も混ぜてもらうことを忘れないようにしましょう。

確かにどこよりもレートは一番安いのですが、ハノイ、ホーチミンに関して言えば空港での両替の一番安いところと大差ありません。ベトナム語で交渉が必要な街の両替屋よりも、英語も通じる空港の両替を利用する方が便利で安心だと言えるかもしれません。

ホテルで両替もできる?

空港で両替できなかったり、ベトナムドンが足りなくなってきたけれど貴金属店や銀行に行く時間や勇気がない人は、滞在するホテルで両替ができることもあるので聞いてみましょう。

レートや手数料を考えるとホテルでの両替が一番換金率は悪いのですが、滞在しているホテルで両替できれば手軽さと安心の両方を享受できますね!

ベトナムドンの両替をお得にする方法その2【日本で両替】

行ったことのないベトナムでいきなり現地で両替するのが少し心配な人は、日本で最低限の金額分だけでもベトナムドンに両替していきましょう。銀行、日本の空港以外にベトナムドンへお得に両替する方法をご紹介します。

銀行以外での両替がある?

日本で外貨の両替といえば銀行のみでできることと思っていませんか?実は日本にも民間の外貨両替業者があり、レートも空港や銀行で両替するよりもお得です。下記に日本にあるベトナムドンを取り扱っている主な民間の両替業者をご紹介します。

どちらも所在地は東京ですが、宅配も行っているため日本全国で利用ができます。

民間の両替業者のレートは?

上記の民間の両替業者のレートを比べてみましょう。

業者名 ベトナムドン10,000ドン  日本円 10,000円
外貨両替ドルユーロ 54.7円 1,821,000ベトナムドン 
外貨両替マネーバンク 53.3円 1,876,000ベトナムドン 
(参考)羽田、成田空港の銀行 55円 1,818,000ベトナムドン 

(2020年1月時点)

業者間で 10,000ドンにつき約1円、空港の銀行で両替した場合のルートとは10,000ドンごとに最大2円ほど変わってきます。両替する金額が大きければ大きいほどこの差は大きくなっていきます。

民間の両替業者での両替の手順

今回ご紹介した民間の両替業者でのベトナムドンへの両替方法はとても簡単です。以下に手順を紹介します。

  1. ネットで両替金額を入力して申し込む
  2. 支払い方法を選ぶ(銀行振り込み、代引き)
  3. 受取方法を選ぶ(配送方法)

一定の金額以上の場合は送料が無料になったりさらにお得になります。配送が心配な人は、外貨両替ドルユーロであれば直接受け取りにいくこともできます。

でも実は手数料がかかってしまう分、金額によっては空港の銀行で両替するのと同じレートになってしまうかもしれません。でも空港でバタバタしたくない人には事前に宅配してもらえるので便利です。

ベトナムドンを安心して両替する方法

こちらの項ではレートの良さや手数料などよりも、ベトナムドンを安心して両替する方法をご紹介します。

日本でベトナムドンの取り扱いのある銀行は限られる?

日本で一番安心感のある両替方法はやはり銀行です。しかしベトナムドンを両替できる銀行は限られています。ベトナムドンの両替を行っている主な銀行はこちらとなります。

  • トラベレックス(三井住友銀行、りそな銀行が外部委託している外貨宅配サービス)
  • 福岡銀行

三井住友銀行では窓口ではベトナムドンへの両替ができなくなりました。福岡銀行は地方銀行なため、限られた地域に在住している人しか利用ができません。

各地の空港では銀行が外貨両替の支店を出しています。次の項で紹介します。

空港でのレートと注意点

日本の空港の銀行や両替店で日本円からベトナムドンへ両替することができます。しかし空港での両替は現地での両替に比べて25%〜35%も高い上に高額紙幣しかないこともあり、あまりおすすめではありません。

また空港での三菱UFJ、みずほ、三井住友などの主要銀行ではベトナムドンの取り扱いがありません。取り扱いは下記の銀行と両替店なります。

  • SBJ銀行
  • 千葉銀行
  • りそな銀行
  • 紀陽銀行
  • 池田泉州銀行
  • 福岡銀行
  • 各空港の直営両替店

ベトナムの銀行で両替はできる?

ベトナムの市街地にある主な銀行でも日本円からベトナムドンへ両替をすることができます。レートは貴金属店や空港の両替屋さんよりも少し高いのですが、絶対的な安心感があります。

以下がベトナムの主要銀行です。

  • Agribank
  • Vietcombank
  • VietinBank
  • BIDV

また日本の下記の銀行もベトナムに進出しています。

  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行

銀行のATMでクレジットカードでキャッシングをしてベトナムドンを引き出す方法もあります。レートはそこまで悪くないのですが、キャッシングとなるため金利がついてしまうことを覚えておきましょう。

ベトナムで両替するときの疑問

ベトナムで両替をするときに出てくる代表的な疑問にお答えしていきます。

どれくらい両替すれば良い?

ベトナムの物価は日本の1/3〜1/5程度です。現地での出費は一番お金がかかるホテル代以外に、移動の足となるタクシー、食事、観光地、お土産代などが考えられます。ホテル代以外に日本円で大体3,000〜5,000円程度あれば一日十分に過ごせるでしょう。

ホテル代以外に3,000〜5,000円かける滞在日数プラスアルファでベトナムドンへ両替しておきましょう。

クレジットカードはどこまで使える?

主なホテルや大きめのレストラン、チェーン店のカフェなどであればクレジットカードが使えます。しかしその他の一般的なお店ではまだクレジットカードが使えないことがほとんどです。

タクシーに関してもほとんどの会社がクレジットカードが使えないため、1,000ドン、2,000ドン、5,000ドン、10,000ドン、20,000ドン、50,000ドンの小銭が必須です。

小銭を用意しておかないと小さなお店や露天、タクシーの支払い時にお釣りがもらえないことがあります。大きめのスーパーやレストランなどで大きな紙幣は積極的に崩しておくことをおすすめします。

現金を多く持ち歩いていたら危険?

ベトナムは他の東南アジア諸国に比べれば比較的治安が良いとされています。しかし日本のように安全な国ではなく、スリ、置き引き、ひったくりなどは日常的に起こっています。

とくに観光地やナイトマーケット、日本人街などでは日本人を含めた観光客を狙ったこのような犯罪が起こりやすいため、大量の現金を持ち歩くことはやめておきましょう。

まとめ

ベトナムではまだまだクレジットカードやデビットカードが普及しておらず、現金文化です。ベトナムに行くのであればベトナムの通貨であるベトナムドンが必ず必要です。

ベトナム現地で円からベトナムドンへ両替する方法はいくつかありますが、一番のおすすめはベトナム現地の空港で両替を行うことです。レートが最強と言われる街の両替屋とそんなに変わらないレートで、安心して両替を行うことができます。ただしダナンのみは少しレートが高ため、日本で両替した方がよいかもしれません。

日本で日本円をベトナムドンに両替する方法は少なくレートもお得とはいえません。しかし事前にベトナムドンを用意しておきたい場合は民間の両替業者で両替するのがお得です。レートよりも信頼感のある銀行などで両替したい場合は空港での両替や、銀行系の外貨両替サービスの利用をおすすめします。

目的と優先順位を考えて日本円からベトナムドンへの両替の方法を検討しましょう。

ベトナム企業や店舗などをご案内いたします。

ベトナムでビジネス展開を考えている方は年々増えてきています。

企業からの駐在も多いのですが、飲食業やIT業も含めどんどん出てきています。

私自身も2018年の8月に初めてベトナムを訪問し、ホーチミンの熱量にやられてしまった一人です。(もちろんいい意味で。)

このたび、ベトナムの方々とのふれあいなどを一年間してきた中で培った人脈などをとおして、今後ベトナムに進出を考えている方のサポートをすることとなりました。

まずは、何をしたいか?どのようなものを見てみたいか?

そういったことをお伝え下さい。

その上で最適なご提案をさせていただきます。

ご興味のある方はぜひ、こちらよりお問い合わせください。

ベトナム語が短期でみるみる上達!?
会話力を身に付けたい方へ