ベトナム語にも若者言葉がある!使う場面や意味を理解しておこう

のべ2,906がこの記事を参考にしています!

どこの国でもいえることですが、ベトナム語にも若者言葉が存在しています。あくまで「若者言葉」なので正しいベトナム語ではありませんが、若者の間では普通に使われているので知っておけばためになります。

若者言葉といってもどの世代でも通じるものもあれば、日本と同じようにネットの世界から生れた言葉もあります。

では、日常会話の中で使う若者言葉、ネットスラングを2つに分けて紹介していきます。

若者の中では常識!日常の中で使う若者言葉

正しいベトナム語を使うことができればコミュニケーションが取れるとは限りませんよね。日本でも年配の人に対しては丁寧に接した方が良いですが、若者同士であればある程度フランクに接した方が仲良くなりやすくもあります。

では色んなシチュエーションで使える若者言葉、限定的な場面で使える言葉の2つに分けて紹介していきます。

色んなシチュエーションで使える若者言葉

様々なシチュエーションで使えるベトナム語は以下の通りです。

・vãi → めっちゃ、やばい
・vãi chưởng → めちゃくちゃ、マジでやばい
「vãi」は若者言葉の第定番です。
日本語でいうと「めっちゃ」や「やばい」になるので、いつでも使える便利な言葉です。

「vãi chưởng」は「vãi」をより強調した言葉なので、「マジでやばい」という意味になります。

美味しい物を食べたとき、ピンチの状況に陥った時、タイプすぎる異性に出会ったときなど、日本語の「やばい」と同様の使い方です。

・Giời ơi → くそ~、なんてこった
・Trời ơi → くそ~、なんてこった
どちらも「くそ~」や「なんてこった」という意味です。
若者言葉ですが、他の言葉に比べると大人でも使うときがあるくらい定番ですね。若干口が悪く聞こえるので、冗談まじりで言えばOKです。

・Ghê quá → キモイ
意味は「キモイ」なので、日本語と同じ感覚で使えます。言う相手や場面などには気をつける必要がありますが、日本と同じように人や食べ物、虫などに使うことが多いです。

・Chất → 最高、ナイス
・Tuyệt vời → 最高、ナイス
どちらも同じような意味なので、どちらかだけ覚えてもOKです。美味しい物を食べたとき、おすすめのお店や場所に連れていってもらったとき、好みの異性を紹介してもらったときなどに使いましょう。

ここで紹介したベトナム語は、若者の間でごく一般的に使われているものです。そのため「ベトナム語に慣れている」という感じがするのでぜひ覚えておきましょう。

 

Nguyet

Vãi

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/vai.wav
MyTien

Vãi

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/vai-1.wav
Nguyet

Vãi chưởng

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/vaichuong.wav
MyTien

Vãi chưởng

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/vai-chuong.wav
Nguyet

Giời ơi

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/gioioi.wav
MyTien

Giời ơi

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/gioi-oi.wav
Nguyet

Trời ơi

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/07/troioi.wav
MyTien

Trời ơi

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/troi-oi.wav
Nguyet

Ghê quá

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/ghequaa.wav
MyTien

Ghê quá

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/ghe-qua.wav
Nguyet

Chất

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/chat.wav
MyTien

Chất

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/chat-1.wav
Nguyet

Tuyệt vời

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/tuyetvoi.wav
MyTien

Tuyệt vời

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/tuyet-voi.wav

限定的な場面で使える若者言葉

限定的ではありますが、日常生活の使えるベトナム語は以下の通りです。

・Ế → ぼっち、独り身、シングル
これは彼氏や彼女がずっといない人のことを皮肉った言葉です。皮肉といっても嫌な意味はなく、冗談と分かる言葉なので使っても問題ありません。

日本語でピッタリ当てはまる言葉がありませんが、「20年間恋人がいない」「永遠のぼっち(恋人)」のような感覚です。

・Gấu → ダーリン、ハニー
これは恋人がお互いを呼ぶ言葉です。男性、女性どちらに対しても使えるベトナム語なので、誰でも使うことができますね。

直訳すると「クマ」という意味になりますが、ベトナムではクマは可愛い動物キャラとして定着しているのでこのように使います。

・Gà → 下手くそ、へなちょこ
「鶏」という意味ですが、若者は「下手くそ」や「へなちょこ」という意味で使います。冗談として通じる若者言葉ですが、乱発はやめておきましょう。

日本語と同様に、言いすぎると相手も気分を悪くしてしまうことがあります。

・xàm → くだらん、しょーもない
これは面白くない話、つまらない話でも使えますが、自虐としても使えます。「好きな子とうまくいきそう?」「仕事が見つかった?」の返答として冗談まじりで「くだらん」と返す感じですね。

「日本人が言うと普通だけど外国人が言うと面白い言葉」ってありますよね。ここで紹介したのはそんな若者言葉ですから、ウケを狙いたいときにも使うことができます。

Nguyet

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/ế.wav
MyTien

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/ế-1.wav
Nguyet

Gấu

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/gau.wav
MyTien

Gấu

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/gau-1.wav
Nguyet

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/gà.wav
MyTien

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/ga.wav
Nguyet

Xàm

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/zam.wav
MyTien

Xàm

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/xam.wav

ベトナムでもネットが普及!若者がよく使うネットスラング

ベトナム語の中には、ネットから生れた言葉もあります。日本語でいうと「ググる」や「DQN」、「w」などがそうですね。

そういった言葉は始まりはネットであっても一般的に知られていますが、ベトナムにも同じような言葉があります。

「若者言葉」といってもベトナムの平均年齢は30代前半ですから、目や耳にする機会が多いです。では、誰もが知っているネットスラングと、知る人ぞ知るネットスラングに分けて紹介していきます。

誰もが知っている有名なネットスラング

誰もが知っているネットスラングは以下の通りです。

・Bánh bèo → つまらない女、強欲な女
元々は料理の名前ですが、いつからか当たり前のように使うようになったスラングです。若者言葉として使われていますが、日常やテレビでも使われるほどポピュラーな用語です。

・Sống ảo → SNSの世界に入り込んでいる人
日本にもSNSにどっぷりハマっている人がいますよね。写真をアップするためにレストランに行くなど、映えばかり気にして写真をアップしている人に使います。

日本同様ベトナムにもこういった人は多くいるので、日常生活の中でも使われるようになりました。

・Bão → バイクや車が集まっている状態のこと
こちらもテレビでも使われるくらい一般的な若者言葉です。直訳すると「嵐」ですが、お祝い事があると嵐のようにバイクや車が集まっている様子から使われるようになりました。

ベトナムはバイクに乗っている人が多いので、何かお祝い事があると「Bão」になります。

・Cuộc Sống mà → それが人生、そんなものだ
これはベトナムのホットトレンドで1位にもなったことがある有名な若者言葉です。日本語でいうと「そんなものだ」「仕方がないことは世の中にはある」ですがもっとカジュアルな印象なので、ちょうど良い日本語はありません。

ここで紹介したベトナム語は、多くの人が知っています。そのため聞く機会も多いですし、SNSやチャットでも見かける機会があることでしょう。

Nguyet

Bánh bèo

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/banhbeo.wav
MyTien

Bánh bèo

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/banhbeo-2.wav
Nguyet

Sống ảo

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/songao.wav
MyTien

Sống ảo

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/song-ao.wav
Nguyet

Cuộc sống mà

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/cuocsongma.wav
MyTien

Cuộc sống mà

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/cuôc-song-ma.wav

知る人ぞ知るネットスラング

知る人ぞ知っているネットスラングは以下の通りです。

・Ăn trầu → 血が出る
直訳すると「キンマを食べる」という意味です。キンマとは東南アジアで食べられている、実で作った製剤。これを食べると歯や口の中が赤くなることから、こういった使い方をします。

・Kỳ đà → 邪魔な人、来てほしくない人
これはベトナム語のことわざから派生した若者言葉です。オオトカゲのことわざが元になっているというのは、熱帯雨林のあるベトナムらしいですね。

「呼ばざる者」「邪魔者」という意味になるので、皮肉を込めた言い方として使われます。

・Ngọn cỏ ven đường sao với được mây → 遠距離だと会うことができない
これはベトナム語の歌の歌詞をもじって作られた若者言葉です。「雑草は雲に届くことができない」という意味ですが、その意味から遠距離のカップルの寂しさを表す言葉になりました。

・Bóc phốt → 嘘がばれた
スキャンダラスなことが暴露された、嘘が暴かれてしまったときなどに使います。芸能人はもちろん、ベトナムでもSNSが流行しているので、一般人に対しても使います。

・Trẻ trâu → 妄想癖のある人
一番近い日本だと、妄想癖や「中二病」です。中二病とは簡単にいうと、「自分がすごい人だと妄想をする人」のことですね。「あの人Trẻ trâuだからね」のように使います。

ここで紹介したスラングはベトナム人でも知らないことがあります。そのため「お、よく知ってるな」と驚かれること間違いなしです。

 

Nguyet

Ăn trầu

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/antrau.wav
MyTien

Ăn trầu

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/an-trau-1.wav
Nguyet

Kỳ đà

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/kyda.wav
MyTien

Kỳ đà

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/ky-da-1.wav
Nguyet

Ngọn cỏ ven đường sao so được với mây

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/ngoncovenduongsaosoduocvoimay.wav
MyTien

Ngọn cỏ ven đường sao so được với mây

Nguyet

Bóc phốt

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/bocphot.wav
MyTien

Bóc phốt

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/bocphot-2.wav
Nguyet

Trẻ trâu

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/tretrau.wav
MyTien

Trẻ trâu

https://tieng-viet.jp/wp-content/uploads/2019/10/tre-trau-1.wav

まとめ

ベトナムは平均年齢がとても低い国です。そのため「若者言葉」を日本よりも多く聞きますし、流行しやすい、使いやすいという特徴もあります。

しかしながらベトナムは上下関係がしっかりしている国でもありますから、あくまで同じ年代の人や年下にだけ使うようにしましょう。日本と同じで、年配の人や親世代の人に使うと不快に思われてしまうことがあるので注意しておく必要があります。

ベトナム企業や店舗などをご案内いたします。

ベトナムでビジネス展開を考えている方は年々増えてきています。

企業からの駐在も多いのですが、飲食業やIT業も含めどんどん出てきています。

私自身も2018年の8月に初めてベトナムを訪問し、ホーチミンの熱量にやられてしまった一人です。(もちろんいい意味で。)

このたび、ベトナムの方々とのふれあいなどを一年間してきた中で培った人脈などをとおして、今後ベトナムに進出を考えている方のサポートをすることとなりました。

まずは、何をしたいか?どのようなものを見てみたいか?

そういったことをお伝え下さい。

その上で最適なご提案をさせていただきます。

ご興味のある方はぜひ、こちらよりお問い合わせください。

ベトナム語が短期でみるみる上達!?
会話力を身に付けたい方へ