ベトナム語を知ったら現地へ行ってみよう!今や必須のベトナムのSIMカードの紹介

のべ1,119がこの記事を参考にしています!

ベトナム語を日本で学んだら、次は実際にベトナムへ行ってベトナム語を使ってみたいもの。

そんなベトナムへ行った際に利用したいのが、スマートフォンを利用するために必要なSIMカードです。
このSIMカードの話題を中心にベトナム語での発音方法やベトナムにはどのようなSIMカードがあるのかについて紹介していきます。

これを読めばきっとスマートフォンを現地で自由に使ってベトナム語の学習や利用もしやすくなるはずです。
それではベトナムのSIMカードについて紹介していきましょう。

ベトナムのSIMカード事情

ベトナム語でSIMカードは「テー スィム(シム)」といいます。
カードは「テー」と言い、頭文字につきます。
この「テー シム」という言葉でsimカードを調達しますが、現地ではどのような事情なのかを紹介しましょう。

意外と速い通信速度のベトナムのSIMカード

ベトナムのSIMカードは、基本的にダウンロードスピードだけでも12Mbps程度と、動画がストレスなく視聴できるレベルの速さです。
4Gに対応しているため、日本にいるのと変わらないくらいの環境で利用できます。

観光地や主要都市であれば、通信に関しては不便さを感じないので、後述するベトナム語の検索サイトやベトナム語のアプリもストレスなく利用できます。

また、ベトナムでは、観光都市のカフェやレストラン、ホテルであれば、たいていはWi-Fiを無料で利用できる環境ですが、そうでない場所もまだまだあるため、SIMカードは必須です。

ベトナムでSIMカードを調達するには

ベトナムでSIMカードを調達するのは簡単です。
実は小売店という小売店にお菓子のような感覚で売っています。
パスポートさえ持っていれば、空港に限らずコンビニや商店でも売っています。

ふらっとお店に行って、テーシムと単語を言うだけでいくつかを案内してもらえ、それを買ってSIMフリーのスマートフォンに差し込めば利用できるのでおすすめです。
SIMフリーのスマートフォンは、空港で借りたり、日本でSIMロック解除という操作を自分のスマートフォンの会社で事前に行ってもらいましょう。

ベトナムにはどんなSIMカードがあるのか

ベトナムのSIMカードは日本と同じくらい選択肢があると考えても過言ではありません。
そのため、選択肢が多すぎてむしろ困るくらいです。

そんなベトナムのSIMカードはベトナム語にそこまで習熟していない場合は、大手3社のものを選ぶのがおすすめです。
その点を中心にお話ししていきましょう。

大手通信会社のSIMカード

・Viettle(ベトテル)
・Mobiphone(モビフォン)
・Vinaphone(ビナフォン)

この3社がベトナム大手の通信会社です。

これらの企業は日本のNTTのように国との関連が深い企業で、半分国営のような企業になります。
いずれも入手が簡単で、速度も日本並みになっています。

迷ったら、これらのいずれかを選んでおけば、安定して高速のSIMカードを手に入れることができるでしょう。

そのほかのSIMカードやプラン契約は相当なベトナム語の力が必要

大手3社の発行しているSIMカード以外にもベトナムには様々なSIMカードがあります。
それらのカードは安く、時に高速を売りにしているものも珍しくありません。

また、SIMカードをプランで契約することでお得にネットを利用できます。
しかし、これらは対面式のお店でベトナム語を使って購入や契約が必要なので、自信がない場合は先ほどの大手3社のSIMカードを利用するのがおすすめです。

ベトナム語をスムーズに使うためのSIMカードの利用

ベトナム語をスムーズに使うにはSIMカードを利用して、スマートフォンでベトナム語を調べたり発音させるのがおすすめです。
それらについてどのようなものがあるかも最後に紹介していきましょう。

ベトナム語の調べ物をする

ベトナム語の調べ物をする場合は、ベトナムのSIMカードを入れたスマートフォンでブラウザを起動し、データ容量の軽そうな辞書サイトを利用するのがおすすめです。

例えば、「Weblioベトナム語辞典」というサイトは比較的軽く、高速なベトナムのSIMカードで十二分に検索を行うことができます。
このサイトで話したいベトナム語を調べると迅速に単語とベトナム語の発音がカタカナで表示されます。
これをもとに発音するとベトナム語の実践が容易にできるでしょう。

ベトナム語の発音をさせる

ベトナムのSIMカードは高速なので、音声再生をさせても全く遅れることはありません。
そのため、先ほどの言葉を調べても発音に自信がない、あるいは定番の言葉を相手に伝えたいという場合は、ネットにアクセスしてサイトやアプリで発音させるのがおすすめです。

サイトの場合は「Google翻訳」が手軽で、迅速なベトナム語の変換と発声をしてくれます。
スマートフォンで同サイトにアクセスし、話したい単語を調べたり、文章を入力し、スピーカーのボタンをタップすることで自然なベトナム語の発声を行ってくれるのが特徴です。
ただし、単語こそ問題なく発声してくれるものの、文章に関しては直訳であったり、ベトナムの方からすれば不自然なベトナム語になっていることも多いので、頻繁に利用することはおすすめできません。

自然なベトナム語のフレーズを知りたい場合は、アプリを使うのがおすすめです。
特におすすめしたいのが「指差し会話」のベトナム語版です。

このアプリは、ベトナムについた際にSIMカードを入れて現地でダウンロードしても利用できます。
特徴は、様々な場所やシチュエーション別の言い回し、あいさつなどのフレーズが用意されていることです。
例えば、食事の時に言いたいフレーズを探して、選ぶことでアプリがベトナム語を代わりに喋ってくれます。
それによって、ベトナム語を勉強したのに、しゃべることができなかったというような場面で重宝されるアプリです。

あらかじめ自然な言い回しがインプットされているので、Google翻訳でフォロー出来ないような言い回しのスムーズさをこのアプリで補うことができるのではないでしょうか。
とっさの場面でもすぐに利用できるのも魅力です。

指をさしながら伝えるだけで会話が成立するので、ベトナム語が分からなくなってしまった場合の最終手段とも言えます。
現地に行ってSIMカードを買って最初にダウンロードしておきたいアプリです。

知っておくと便利なベトナムのSIMカードテクニック

ベトナムのSIMカードは便利なテクニックがいくつかあります。
それは、トップアップの方法、QRコードを読み込んで金額を更新する方法です。
これらについても紹介しましょう。

ベトナムsimカードのトップアップ方法

トップアップ方法とは、SIMカードに料金をチャージして通信容量などを追加する作業です。

このトップアップ方法はいくつかあり、コンビニでチャージする方法、オンラインでチャージする方法が代表的です。

コンビニでトップアップする方法は、コンビニのレジでSIMカードの会社名とチャージしたいことを伝えます。
ベトナム語に自信がなければ「○○(会社名、モビフォンなど)、チャージ!」と言いましょう。
お金を払うとレシートを渡されるので、そのレシートの番号を電話をかけるように入力します。
数字そのままではつながらないので、「*100*14桁の番号#」をいれましょう。
この14桁の番号が購入したレシートの番号です。

オンラインのトップアップは、SIMカードの会社のサイトにアクセスし「Online Payment」を選択、電話番号などを入力し、「Pay」を選択してクレジットカード番号とチャージ金額を入力してメッセージが届けば完了です。

この方法でトップアップが可能になります。

ベトナムSIMカードはQRコードで金額更新も簡単

ベトナムのSIMカードには、eSIMというものがあります。

「embedded SIM」(内臓SIM)という意味の言葉で、SIMカードが取り出せないタイプのスマートフォンなどがこのSIMを搭載しています。

こういった機種はQRコードで金額更新を行うこともできるのが特徴で、店頭で金額更新を頼むと店頭の端末に表示されたQRコードを読み取るだけで更新することができます。

また、クレジットカードで入金したらメール中のQRコードを、スマホのQRコードリーダで読み取るなどすれば金額更新が可能です。

まとめ

ベトナムでSIMカードを購入するのは意外と簡単です。

実際に東南アジアでもIT技術が進んでいるため、外国人でもこういったカードを購入して利用するのは、そこまで難しいことではありません。
更にSIMカードを使ってベトナム語のアプリや発音を確認するネットのサービスを使えば、ベトナム語を使いやすくなります。
それに話せない場合でもネットでアクセスしてスマートフォンに発音させれば、通じる場合がほとんどです。

スムーズなベトナム語体験をするためにも、現地へ行ったらSIMカードをゲットして自分のスマートフォンやスマートフォンのレンタルをするようにしてみましょう。
意外と簡単にSIMカードも手に入りますし、事前にスマートフォンを借りたり、SIMロック解除という手続きをすれば、とても簡単に利用することができますよ。

ベトナム単語短期習得プログラム

脳科学に基づいたイラストやリズムをつかったビデオで、計2,000以上の単語を短期で無理なく覚えることのできるプログラムです。
定番の単語から、あったらいいな!というベトナム語単語特集までぞくぞく新しいビデオ制作中です。

まずは「野菜」と「よく使う形容詞」の2つを無料公開中ですので、ぜひ御覧ください。

ベトナム単語力強化ビデオ公開中
文法を少し覚えた後は単語の置き換えでぐんぐん伸びます!